Fitbitを1ヶ月半使ってみて – Fitbit Versa 2レビュー

Fitbit Versa 2の購入からもう1ヶ月半も経つのか… とはいえ、もうFitbitのない生活には戻れないようなところまで来ている。そんな(以前の記事で散々Fitbitディスってたくせに)毎日ちゃんと装着して利用&活用してる私のFitbit Versa 2レビュー

ちなみに、私にとっては初めてのフィットネストラッカーであり、初めてのFitbitシリーズなのです。

機能面の所感

健康意識が高まった

正確かは分からんが、日々の消費カロリーが出るので、摂取カロリーを気にして食べすぎないようになった!

食事の記録機能は利用するつもりはなかったんだが、せっかくなので利用し始め、そのまま続けている。その日何を食べたかの記録にもなる。

そして、ある程度の食品データは利用者のみんなが栄養成分も込みで登録してくれてるので、実際に自分が食べたものに近いものを検索し選択するだけでカロリーや栄養成分のログが可能な場合も多い!もちろん自分で食品データの登録も可能。ちなみにクイックカロリー追加という機能でとりあえずカロリーだけ追加することも可能。

また、筋トレもエクササイズとして記録するとサボった日が明確になるので、できるだけ毎日続けるようになった!

便利なインターバル機能もあるので、動画を見ながらせずとも、インターバルタイマーアプリを入れずとも、回数を数えずとも、デバイスを数タップするだけですぐに取り掛かれる!

また、これは余談だが、Fitbitのおかげで安静時の心拍数がフォロワー達と比べてだいぶ低いことがわかった。知らなかった自分を知れた…

Fitbit Premiumの睡眠データ解析が細かい

有料プランFitbit Premiumで提供される睡眠スコアの内訳が超詳細!

呼吸数、安静時心拍数、心拍変動、血中酸素ウェルネス、推定睡眠時皮膚温までわかる。色々わかるからちゃんと睡眠を取ろうという気になれる。

ただ多機能すぎて、いまいちどこまでの項目がPremiumのみの機能なのかが分かりにくい。公式ヘルプページには「睡眠時間の分析」と「睡眠時の心拍数と安眠できない状態の分析」の2つが無料版では利用できないと書かれているが、数多ある測定値の中でどこまでがその2つに含まれるのか… Premiumの90日間トライアルが終了したら表示がどう変わるのか確認します。

ただ、私は睡眠ログ機能の利用自体が今回のFitbit購入で初だったため、普通に睡眠ログ機能に感動している部分もある…

「いっぱい夢見たなー」って思った朝、その日の睡眠ログを見てみると実際レム睡眠の時間が普段より多めだったりして感動する… たまたまかもしれんがw

血中酸素ウェルネス値が測れる

上でもちょっと出てきた血中酸素ウェルネス。Fitbit公式は医療目的での目安にしてほしくないから、「血中酸素飽和度」とは言わず「血中酸素ウェルネス」と表現しているのかな?それかただ単に和訳の問題?まあ、要は血中酸素飽和度が測れる機能があります。

(最近ニュース等でよく耳にするようになりましたね、大切な数値らしいですね…)

しかし、基本的にFitbitの最新機種、SenseとVersa 3での機能っぽくて、私のVersa 2では睡眠時の数値のみ測定可能です。

ただ、血中酸素ウェルネス測定専用の文字盤を設定しておかないと測定してくれないのと、Versa 2に対応している測定専用の文字盤の種類が少ない。また、測定してもらった日はバッテリーの消耗が早い気がします。

目標体重登録時に減量開始体重を手動設定したい

ここからは機能面の要望だよ!

目標体重を入力すると、その入力した日の体重を減量開始体重とし、そこからいくらの減量に成功したかを新しい体重を記録するたび計算してくれるのだが、その減量途中で目標体重の修正をすると、開始点もその日に修正されてしまうため、目標体重の途中修正が許されていない感がある。開始点も手動で設定できたら良いのに。

食事記録で小数点以下を省かないで欲しい

食品パッケージに書いてある栄養成分表の数値は大体が小数点以下、小数第一位か第二位まで書かれてあると思うのだが、Fitbitの食事記録で栄養成分表の数値をそのまま登録したら、小数点以下がバッサリ切り捨てられてしまう。せめて小数第一位までは記録させて欲しい。仕方がないので自分で小数点以下は四捨五入して数値登録している。

インターバルの種類を増やしたい

普段、オン45秒・オフ15秒を10回繰り返す、10分筋トレ&有酸素運動を続けているのだが、他の秒数・リピート回数のインターバルトレーニングも合わせて行いたい。しかし、秒数とリピート回数を組み合わせた設定は一種類しか登録できず、もし他のインターバルトレーニングをやりたい場合は都度、秒数と回数をスマホアプリから変える必要がある。数種類のタイマーに名前をつけて登録できれば良いのだが。

スマホ公式Fitbitアプリに関して

ウィジェットとショートカットがある!

Android版Fitbitアプリはウィジェットやショートカットも用意されている。ショートカットはアプリアイコンを長押しした時に出る項目を独立させたもの。ウィジェットだとフォルダ分けはできないが、ショートカットならできる。ありがてえ。

ダークモードがほしい

ダークモードがない。すごい個人的な不満だけど、ダークモード愛好家なので… 目のためにもぜひご検討を…

多機能だからか各機能のまとまりが微妙

アプリの「今日」というタブ(ダッシュボード?)内の機能は、まぁまとまりがある方だとは思うが、それ以外の機能がいまいち場所が分かりにくくて、覚えられない。多機能だし仕方がないのかも知れんが。

同期せずとも別スマホにアプリ入れてデータが見たい

普段Fitbitデバイスと同期しているスマホとは別のスマホで、同期はせずにただデータだけ見れたらと思ってFitbitアプリを入れたのだが、bluetooth切れてるよ!ってFitbitデバイスとの同期を常に促してくるので諦めてアンインした。

Fitbitデバイスでの入力がたまにバグる(困る)

Fitbitデバイスから体重や接種水分量を登録することもできるのだが、たまにその数値がバグって、入力した数値とはかけ離れた数値が登録されてしまっていることがある。そのバグのおかげで、減量数キロごとにもらえるはずだったバッジを一気に大量にゲットしてしまった。不正をしたみたいで恥ずかしい。しかもバッジは消せない。

心拍数一覧表示のバグ

たまに心拍数一覧の表示がバグって灰色の横線が出て、記録できてない感じになる… タップすると普通に表示されるんですがね…

Fitbitデバイスに関して

マニュアルモードの画面点灯条件が謎

手首を傾けることで画面がオンになる自動モード、その逆のボタンで画面がオンになるマニュアルモードを設定している時、画面タップで画面がつく時とつかない時がある。筋トレ中に画面を確認したくなった時、側面のボタンを押す余裕はないため、必死で画面をタップし続けて余計に疲れたことがあった… 今はエクササイズ中は画面を常時オンにしておく機能を発見したので困ることは無くなったが、寝てる時等、おやすみモードにしていても不意に画面がついてることがあるので、どういう挙動で画面がオンになるのか気になる。

充電ケーブルが特殊なためカバーが邪魔

充電ケーブルがFitbitデバイスをガッチリ挟み込むタイプなので、Fitbitにカバーをつけていると、充電のたびにカバーを着脱しなければならない。まあこれは仕方がないけど、なかなかない形の充電ケーブルなので、Fitbitを持ってない人には馴染みがない悩みだと思う…

純正のバンドでかぶれた

これは超個人的な問題ですが… 私はスマートウォッチのシリコンバンドの遊環部分で肌がかぶれることが多く、Fitbit純正のサラサラシリコンバンドの立派な遊環もちょっと危ういなと思っていたら案の定しっかりかぶれてしまい、かぶれが悪化しないうちに楽天で遊環のない替えバンドを購入しました。純正のバンドより付け心地が軽く、柔らかく、遊環がないのでちょっとやそっとじゃかぶれない。安さで選んだけど、良い商品でよかった。

ただ、風呂上がりとかにすぐ装着してしまうとやっぱり痒くなってくるので、汗ばんでいたり肌が湿っていたりするときは、シッカロール等を叩いてから装着するように心がけています。

↓穴あけたリストバンドの上からFitbit装着したりしていたが、これでもかぶれた

↓現在使用中のシリコンバンド

その他

web版ダッシュボードが結構良い

Fitbitのweb版ダッシュボードhttps://www.fitbit.com/login/transferpage ログインしている状態でアクセスすると、ダッシュボードにリダイレクトします)が意外と見やすい。スマホFitbitアプリより見易い部分もある。各データがタイルで表示されており、タイルはドラッグで入れ替え可能。

(Fitbitの製品トップページのURLは https://www.fitbit.com/global/jp/home

ただ… web版の「食事」と「運動」のページだけ何故か古いままでリニューアルされておらず、見た目も操作性も悪い。UI/UX統一して欲しいところ…

文字盤・アプリが探しにくい

文字盤とFitbitデバイスに入れるアプリは、公式が用意したギャラリーhttps://gallery.fitbit.com/ja-jp/というwebページで漁る必要がある。これがめちゃくちゃ見難い… 数はあるけどソートもできない、種類もざっくり分けられてるだけ。PC版でも見難かったけど、アプリやスマホブラウザから見るよりはマシだったので、PC版がおすすめ。

まとめ

と、まあ細かい要望もたくさん書きましたが、フィットネストラッカー入門機としてはめちゃくちゃ満足してます。

カロリー気にするようになれた!

筋トレが続く!

ちゃんと寝るようになった!

身体の異常に早く気づけそう!

なんかあった時にFitbitのログを参考にできそう!

そしてリングフィットもフィットボクシングも買ってないのに、ちゃんと脂肪が落ちてきている!

今まで非常にぐうたらな生活スタイルだったので、健康意識を高めることができたのは本当に大きいです。

こんなのスマートウォッチとは言えない!と散々ディスってきましたが、フィットネストラッカーとして多機能なので十分です。むしろ腕時計にそこまでスマホ的機能つけなくても良いのかもと、ウェアラブルだからこそつけられる機能の方が求められていると思うようになりました。ありがとうFitbit。

ADS