広告

Pixel Watchをしばらく使ってみて

Pixel Watchをしばらく使ってみて、気づいたことをまとめてみる。何か分かったら都度追記していく。

バッテリーセーバーは画面制御以外にも何かしてそう

バッテリーセーバーをオンにしていると、確かにバッテリーがだいぶ長持ちになる。そもそものバッテリーの減りが早すぎるので大変ありがたい機能である。

ただ、この画面に書かれている、「常時点灯」と「傾けてON」は元からオフにしてあっても、バッテリーセーバーをオンにするだけでバッテリーの減る速度がだいぶ変わる気がするので、他に何か節電してる項目がありそう。

30W爆速充電でバッテリーの心配皆無

公式にはフル充電にかかる充電時間は18Wで80分(バッテリー容量は294mAh)と書かれているが、Pixel 7用に購入した純正の30Wアダプタを使うともっと短縮できる。30Wアダプタ使用だとおそらくフル充電にかかる充電時間は約60〜75分程度になる。実際何Wが流れてるかは計測できてないが…

この爆速充電のおかげで、バッテリー持ちは悪いながらも、1日数回、入浴等で腕から外す際に充電しながら置いておくだけで、バッテリー持ちの心配は要らなくなる。

Googleアシスタントはルーティン非対応

Pixel WatchのGoogleアシスタントは、Google Homeアプリのルーティンにまだ非対応。

エポスとPayPay銀行のVISAが登録できた

Pixel WatchのGoogle Payに、VISAタッチ付きエポスカードと、PayPay銀行のカードが登録できた。PayPay銀行は旧Fitbit製品のFitbit Payでも登録できていた。

Fitbitアプリにインターバルトレーニング機能がない

Pixel Watch内Fitbitアプリのエクササイズ一覧に「インターバルトレーニング」がない。(あらかじめ設定したラップでバイブレーションが機能するやつ。)旧Fitbit製品にはあったのに。

旧製品で記録したFitbitアプリのインターバルトレーニング。
ラップごとにカロリー等が表示されていた。

その代わり、Pixel Watchになって増えたエクササイズ項目もあるが、インターバルトレーニングの機能をたまに使っていた民としては困る。別のインターバルトレーニングタイマーのアプリを入れたとしても、Fitbit自体にインターバルのラップを記録できないので、もどかしい。

Google Fitには「インターバルトレーニング」という項目はあるが、ラップを設定できるものではなかった。残念。

追記(2022/12/21): インターバルトレーニングの内容のログは取れずとも、とりあえずWatchがラップごとに震える機能は欲しかったので、「Interval Timer: Wearable」というアプリをWatchに入れました。Fitbitアプリのワークアウトをスタートした上で、こちらのアプリをスタートさせると、Fitbitアプリ上ではワークアウト全体のログになってしまうが、ラップごとのバイブレーションはWatchで作動してくれる。

LINEの通知は普通に快適

どこかのブログで、LINEの通知が不便と書かれていた記憶があるので、一応検証。ちなみに私はPixel WatchにLINEのアプリを入れているので、アプリ無しの場合の挙動は不明。

↑まず、これはLINEのチャットの通知が来てすぐ画面を表示した状態。自動的に通知が開かれた状態になる。

↑通知が来て数秒経過してから通知欄を見た状態。Pixel Watchの通知一覧画面。このLINEの通知をタップすると、さっきの画像の、通知が開かれた状態になる。

↑これはPixel WatchのLINEのアプリでトーク画面を表示した状態。

↑拡大表示はできないが写真もサムネイルが表示される。

↑動画や公式アカウントからのチャットは表示できない。

普通にPixel Watch上で返信もできる。LINE自体のボイスメッセージも送れるし、Pixel Watch用Gboardキーボードでの入力・音声入力も可能。Watch用のLINEスタンプも今の所44個用意されている。Watch用の定型分ボタンもある。

このように、LINEの通知は特に不便なものではないと思う。

外付けカバーに埃が溜まる

カバー内部にホコリが溜まってちょっと見た目が残念になる。ブロワーである程度は吹き飛ばせるけど面倒。

カバーはこれ。

[2個入り]【Ringke】Google Pixel Watch 用 ケース 保護 超薄型 カバー PC素材 Slim (クリア&クリア)
【Ringke】Google Pixel Watch 用 ケース 保護 超薄型 カバー PC素材 Slim (クリア&クリア)

リューズが超便利(追記 2022/12/21)

リューズがめちゃくちゃ便利… 特に何も期待はしていなかったのだが、リューズがあると画面スクロールが超楽。スマホにもリューズ欲しいと思っちゃうレベル。

FitToFitがなくてもFitbitとGoogle Fitが同期してる…?(追記 2022/12/21)

FitbitのデータをGoogle Fitに反映させるには、従来、サードパーティのアプリが必須だったのだが(FitToFitというアプリがメジャー)そのFitToFitが動かずとも同期できてるっぽい。むしろFitToFitを動かすとログが被る時もある… 現在FitToFitを動かさずに様子見中。というかもうややこしいので、Googleさんには早くFitbitとGoogle Fitをがっちゃんこして欲しい。

充電スタイルが安定してきた(追記 2022/12/31)

専用充電ケーブルのマグネットは弱めで、充電時にPixel Watchをつけたままケーブルを何処かに引っ掛けて吊るすということは出来ないのだが、純正アダプタ(別売)が大きめなので、アダプタにバンドを掛けて充電することはできる。バンドを締めればもっとコンパクトになる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました