広告

Google Nest Cam 屋内用 が届いた

5.0

ペット見守りカメラとして、Google Nest Cam(屋内用/電源アダプター式)をGoogleストアで購入しました!

今までは、Panasonicの屋内HDカメラ KX-HDN105(旧製品)を使ってたんですが、使い勝手が微妙だったんで乗り換えました。

この記事では、Google Nest Camの購入・開封・設置の記録と、軽いレビューをしてます。今まで使ってたPanasonicの屋内HDカメラとの比較もしてます(誰得)

購入

Googleストアのホリデーセールか何かで、今だけ ¥12,300 → ¥9,980 と、なかなかお安くなってました。

Google Nest Cam(屋内用 / 電源アダプター式)が 2,320 円引き。このプロモーションは 2022 年 12 月 15 日午前 0 時 (日本時間) から 2023 年 1 月 3 日午後 11 時 59 分 (日本時間) までご利用いただけます。

https://store.google.com/jp/product/nest_cam_indoor?hl=ja#footnote:holiday-22

Amazonでも今現在、¥9,929 になってますね。

Google Nest Cam(屋内用 / 電源アダプター式) GA01998-JP ホワイト ネストカム
Google Nest Cam(屋内用 / 電源アダプター式) GA01998-JP ホワイト ネストカム
わし
わし

私は、Google Pixel Watchの発送遅れでGoogleさんから 3000円分のストアクレジットを貰ってたんで、今回はそれを利用し、Googleストアにて¥6,980 で購入しました。(個人的メモ)

到着まで

注文から2日後、ゆうパックで届きました。

メール受信12/18(日) 12:51注文確認
配達状況12/19(月) 00:00引受
メール受信12/19(月) 20:55発送
配達状況12/20(火) 05:45近くの郵便局に到着
配達状況12/20(火) 13:49お届け先にお届け済み
メール受信12/20(火) 23:13配達完了

開封

カメラ本体もアダプタも丸っこくて可愛い!一般的なペット見守りカメラと比較してサイズは小さく、フォルムは丸いので、部屋にも、壁にも、大変馴染みますよこれ。

壁取り付け用のビス等も同梱されてました。

わし
わし

私は壁…というか突っ張り棒に取り付けるので、同梱の取り付けキットは使いません。

設置前ですが、Google Homeアプリでの初期設定はここで終わらせました。初期設定中に、壁取り付けガイド等も出てくるんで。(設置後、配線整理のためケーブルを一旦抜いてもリセットされません。)

カメラを電源に繋いで、Google Homeアプリの方でデバイスの追加、カメラに貼られたQRコードの読み取り… 初期設定は5分もかからず終わります!

Google Nestカメラやドアホンがより便利になるらしい定期購入サービス、Google Nest Aware は、30日間無料試用可能ということで、とりあえず登録しましたが、継続はしないつもりです。この定期購入サービスと無料利用時の比較は下で書きますね。

設置

私は壁というか突っ張り棒に設置するので、ネジ等は使わず、結束バンドを使います!うちではもう何でも結束バンドです!

カメラの台座を押し付けながら台座を捻ると、台座下の壁取り付けプレートが外せます。

プレートのネジ穴に結束バンドを通して、先にこれだけ設置箇所に取り付けます。

台座内の凹み(プレートの爪が入る)は2段階あって、写真のように、台座内にケーブルを挟んで設置することもできます

ケーブルを先にプレートの隙間に通して、ねじってプレートを台座にはめ込みます。凹み内のストッパーを乗り越えるのに、ちょっと力が必要でした。取り付けの際は、Google Homeアプリのカメラ初期設定画面のガイドや、公式の動画を参考にしました。

わし
わし

ケーブルを挟む場面、どのくらい隙間をあけてはめ込むのかわからず苦戦しました。台座内の凹みは外から見えないので…

アプリから映像を見ながら画角を調整して、設置完了!壁取り付けプレートは滑り止め素材で、徐々に下がってくる等の心配はなさそうです。

スペック比較

誰得ですが、私が今まで使ってたPanasonicの屋内HDカメラ KX-HDN105 との、簡単な比較表です。

Google Nest Cam
スペック
Panasonic KX-HDN105
スペック
画角対角 135°水平:約121° 垂直:約67°
動画最大 1080p(1,920 × 1,080)最大 HD(1280×720)
サイズ高さ: 98.47 mm
幅: 64.03 mm
奥行: 56.93 mm
高さ: 約142mm
幅: 約68mm
奥行:  約68mm
質量393g約210g
公式サイトの情報はここまで
保存場所Googleのサーバーカメラに入れたSDカード
→データの読み込みがいちいち遅い
→セキュアではある
動画履歴保存期間3時間まで遡れる
Google Nest Awareでは30日間or60日間分保存可能
SDカードに入るだけ
ライブ動画表示速度2〜5秒8〜20秒
マイク高音質
ノイズキャンセル機能付きの全二重双方向音声で会話可能
音割れ有り
会話不能
動きの判別人か動物かそれ以外かがわかる
Google Nest Awareでは認識済みの人物の検出機能も
なし
カメラのオンオフ切替アプリ上で可能アナログなカメラカバーで可能
→出先でオンにできない
→セキュアではある

使用感

Google Nest Cam、画質はもちろん良いです。画角も広く、しっかり拡大もできます。遅延もそんなにないです。驚いたのは、とっても画面が明るいことです… 薄暗い部屋でも、昼間か???ってくらいに明るく映ります。HDR効果舐めてました。暗視モードの時ももちろん明るいです。

何より期待通り最高だったのが、ライブ動画や動画履歴の表示速度が爆速なことです。今までのカメラは、本体内SDカードを都度読み込みに行くタイプだったので、特に出先ではスマホ画面が先にスリープしてしまうくらいに表示に時間がかかってました。それがNest Camでは、データは全部サーバー上にあるので、アプリ起動後すぐ表示されます。データの保管場所的にセキュリティ面は弱くなりますが、この速さで映像を確認できるならオッケーです!

また、めちゃ便利やん!と思ったのが、録画履歴の内容が再生せずともわかることです。録画履歴には映像のプレビューと共に「人物を検知しました」「動物を検知しました」と、動いたものがわかるタイトルが振られるので、録画データの内容が再生せずともある程度わかります。今までのカメラは、音・動き等の大まかな検知内容の判別はありましたが、何が動いたかまでは再生しなければ分かりませんでした。

また、ノイズキャンセル機能付きの全二重双方向音声で、カメラを通したスムーズな会話が可能になりました。今までのカメラではトランシーバーのような感じで、こちらが喋ってる時、向こうの音は再生されなかったので、会話はまず不可能でした。

定期購入サービス Google Nest Aware

Google Nestカメラやドアホンがより便利になるらしい定期購入サービス、Google Nest Aware は、一応30日間の試用を開始しましたが、動画履歴は無料分の3時間だけ遡れればまぁ…(3時間じゃ足りない時もあるかもだけど、普段はその程度で大丈夫かな…)という感じなので、継続はしないかな〜と思ってます。

無料利用時との簡単な比較表はこちら↓

無料利用時Google Nest Aware
動画履歴保存期間直近3時間30日間 or 60日間(Plus)
登録人物認識なしあり

今のところ、これくらいの差っぽいので、今後機能が増えたら定期購入するかもですね。

総評

無料利用時の動画履歴保存期間をもう1〜2時間増やしてくれたらな〜!とは思いますが、それ以外で特に不満はないので、星5つですね。

Google Nest Cam(屋内用 / 電源アダプター式) GA01998-JP ホワイト ネストカム
Google Nest Cam(屋内用 / 電源アダプター式) GA01998-JP ホワイト ネストカム

コメント

タイトルとURLをコピーしました