広告

先月出会った良曲

2022/04 版

毎月たくさんの良曲に出会って、その度にテンション上がって良い〜〜〜っつってツイートしたりしてるのに、あんま継続して覚えられてなかったりするので、今後はここでまとめていこうと思う。

Pop

アップテンポだけどうるさすぎない。ボーカルの声がいい〜。
Jaymes Youngの発音が好きなんです。
Dua Lipaの曲ってなんでこんなに中毒性高いの。
普通にいい曲だった。MVは字幕に日本語訳歌詞もついてたよ。ファンサが流石です。
MVが印象的だった
動画の切れ目を探すのに必死だった

Rock

Supergrassは初期のイメージが強すぎてそれ以降聞いてなかった。中期以降がめちゃくちゃ刺さるということがわかった。
The Wilhelm Scream-James Blakeの原曲、そしてJames LitherlandはBlakeの父。原曲がこんなにいいものだと思わんかったからびっくりした。
フォロワーから教えてもらったインドのメタルバンドの曲 インドメタルかっこよすぎワロタ
字幕つけてくれてるの有難い

おとなしめ

ChillでMellowで明るいデュエット。
暖かくて明るい曲を作るフォークシンガー。特にこの曲はMellow。
こういうLo-Fiな曲作りまくる邦アーティスト居たら教えて。
これ、Brian Enoの1/1と共に一生流していたいくらい好き。Ambientではないけど最高に静かで平坦でChill。普通の人には物足りないかもしれないけど。
日本のアーティストでびっくり。確かに邦楽っぽい音はするけどTychoとかに近い感じ。

年代モノ

明るくて軽く聞ける良曲。夫がCarole Kingっぽいって連呼してた。
ボサノバっぽくて明るい曲。ちょっとした盛り上がりの作り方とかも好き。
この年代の曲でまさかの途中でテンポや雰囲気が変わるタイプ。飽きない。
60年代の音がする。ちゃんと重たい音もするしキャッチー。
ちゃんと聞いたことなかったかも。この音が70年代ってやばいよな。シューゲイザーっぽい。
イントロからもうフェードアウトで終わる曲の音がする。
スローで明るくキャッチーな80’s。シティポップさもあって聴きやすい。
80年代の音楽は人体に良い影響を及ぼすってどっかで読んだので皆80’sを漁るべき。
Under the Westway-Blur的な曲。不意に彼女の浮気を突いてしまって彼女が真っ青になったって歌詞。
ボーカルのGary Brookerは当時61歳だが綺麗すぎる歌声を披露している。彼は2022年2月に76歳で逝去。
シティポップを漁ってたら出会った。まさかの愛・おぼえていますかの人。アニソンっぽさもある。

おわり

WebのSpotifyログアウト状態で、上のSpotify埋め込みたちを再生すると、30秒切り抜きで再生してくれるから、思い出しやすくていいな!自分のためにも毎月リストアップしていきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました