ZapierからIFTTTに乗り換える際感じた差異

Zapierに月$18.33も払ってるのが嫌でIFTTTに乗り換えました。ここでは乗換作業中に感じた、ZapierとIFTTTの差をまとめています。

IFTTTは安い

Zapierは一番安いプランで月$18.33。IFTTT(IFTTT Pro)は月$3.99、年契約だと2ヶ月分お得な$39.99。もう迷わず年契約にしました。

Zapierは複数アカウント連携できる

Zapierでは各サービスで複数のアカウントの連携ができてました。TwitterやらWordPressやら。それがIFTTTでは1サービス1アカウント… 下はZapierの連携アカウント一覧のスクショ。Twitterアカウントが8個、WordPressアカウント(ブログ数)が2つ連携されています↓

ZapierはDiscord(webhook)連携が楽だった

ZapierではDiscordとのwebhook連携がZapierのWeb経由で出来て簡単だったんだけど、IFTTTではDiscordと連携する際、Discordからwebhook URLをコピー、IFTTTの連携サービス一覧からwebhookを選択、webhook URLをペースト、その他項目をググりつつぽちぽちする必要があります。まあググればすぐ出てくるので簡単な方ですが…

パラメータ、Zapierは多すぎ、IFTTTは少なすぎ

パラメータがZapierは多すぎて、IFTTTは少なすぎるんです。下はZapierのTwitterパラメータ。右のスクロールバーがパラメータの多さを物語っている。

そしてこちらがIFTTTのTwitterパラメータ。5つ…??!?!??!?!最初見た時はびっくりしたわ。確かにわかりやすいけどさぁ…

例として、IFTTTのStravaのパラメータに、アクティビティの終了日時を拾うものが存在せず、Googleカレンダーのイベント終了時刻を指定できないため、どのくらい運動したかがぱっと見でわからない。悲しい。

UI/UXが全然違う

よくIFTTTの方がわかりやすい、簡単直感設定、初心者向きとか言われて、ユーザも多く情報が溢れてて好まれている傾向がありますが、個人的にはZapierの方がわかりやすかったですね… IFTTTのデザインは素敵なんだけどUX的にあんなテキスト大きくせんでもよくない…?

下はZapierのZap一覧と、IFTTTのアプレット一覧画面。Zapierはフォルダ分けができる。

下はZapierの新規Zap作成画面と、IFTTTの新規アプレット作成画面。

全然違う。好みが分かれそうな感じ。

ステップ数が違う

Zapierは一つのトリガーで複数のアクションを起こせるマルチステップだ。(例:YouTubeチャンネル新規動画公開→カレンダー記録&Discord通知など)一方IFTTTはトリガー1つに対してアクションも1つなシングルステップなので、2つ以上のアクションを起こすためにはトリガーも複製しアプレットを増やして対応しなければいけない。

追記:IFTTTでもトリガー「If」とアクション「Then」の後に「And」を付加し、アクションを複数選択できることを確認しました。ちなみに「Then」でエラー出ても「And」は動きます。

スマホアプリの有無

IFTTTはスマホアプリがあり、アプリ経由でスマホ端末の状態や着信や通知等にアクセスできるので、作れるアプレットの幅が広がる。

その他相違点

GmailとZapierは連携できたりもするらしい。

連携可能なプラットフォーム数は、IFTTTは650以上、Zapierは2000以上。

無料で作れるアプレット・Zapの数は、IFTTTは3つまで、Zapierは5つまで。

その他情報

類似サービスとしてzzBotsというものもあるらしい。また先輩に類似サービスをたくさん教えてもらいました。

IFTTTやZapierの競合でIntegromatも超オススメ!
あ、Twitterアプリは有料プランだった…前はそんなことなかったのに…
Webサーバ借りてるからn8nとかHugginもよさそうね。あとはMicrosoft Power Automateも無料で良いかも。

全部初耳です\(^o^)/ 暇があったらいじってみるよぉ。

そもそもなぜZapierを利用していたのか

IFTTTもZapierも2015年から利用しており、最初は主にIFTTTを利用していたのだが、その頃はGoogleカレンダーへIFTTTからイベントを作成する際、イベント開始時刻を設定できず、IFTTTアプレット(当時はレシピと呼ばれていた)の発動時間がそのままイベント開始時刻になってしまっており、カレンダーを見ると毎時0分・15分・30分・45分にイベントが集中していた。それが嫌でGoogleカレンダーのイベント開始時刻が設定可能なZapierに乗り換え、Zapが足りず仕方なく月$18.33の有料プランを契約。以来Zapierを主に利用していた。Zapierには莫大な金額を投資したことになる…

IFTTTの安さに気づいたのは前の記事を書いてる時

↑この記事を書く中でIFTTTを久々に触り、かつ有料プランの値段も調べて、IFTTT有料プランの安さに気づきました。

とりあえず、今後はIFTTTを使っていきます。
さよならZapier有料プラン、また会う日まで。

ADS