Mac で Android Studio 日本語化 – Android Studio

導入

Mac で Android Studio 日本語化したので手順メモ。
 

Pleiades プラグイン・ダウンロード

http://mergedoc.osdn.jp/
 
Mac を選択。

 
ダウンロードが開始する、数分待つ。
ダウンロード完了したら解凍。

 

日本語化ファイルの配置

当該物

pleiades-mac/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades

 
配置場所

/Users/[ユーザー名]/Library/Preferences/AndroidStudio3.1/

 
ちなみにライブラリの出し方
Finderにて、メニューバーの「移動」、optionを押すと「ライブラリ」が表示される。

 

起動オプションをコピー

当該物

/Applications/Android Studio.app/Contents/bin/studio.vmoptions

 
配置場所

/Users/[ユーザー名]/Library/Preferences/AndroidStudio3.1/

起動オプションを編集

当該物

/Users/[ユーザー名]/Library/Preferences/AndroidStudio3.1/studio.vmoptions

 
編集前

-da
-Xverify:none
-XX:ErrorFile=$USER_HOME/java_error_in_studio_%p.log

 
編集後

-da
-Xverify:none
-javaagent:/Users/[ユーザー名]/Library/Preferences/AndroidStudio3.1/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar
-XX:ErrorFile=$USER_HOME/java_error_in_studio_%p.log

 
追加された一行

-javaagent:/Users/[ユーザー名]/Library/Preferences/AndroidStudio3.1/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

編集後上書き保存。
 

アプリ再起動

Android Studio アプリを再起動。
 

参考

Android Studio / IntelliJ IDEA の日本語化と設定

ADS