ねこが来た最初の1ヶ月間の写真を振り返る

うちに来る前日のねこ。ちっちゃ〜。お迎えした時は生後2ヶ月ほどでした。


お迎えにあがった時のねこ。リュックの中で縮こまってたけど、家に着くまでしっかり寝てくれてました。友人の親戚さんのおうちの庭で生まれた子猫で、その親戚さんの娘さんが新幹線で連れて来てくださり、レンタカーで迎えにいきました。


うちに来た日のねこ。初日はほとんどケージの中で過ごさせていました。見知らぬ部屋で見知らぬ人に囲まれて不安だったのか、兄弟と引き離されて寂しかったのか、後ろを向いて鳴いたりしていて、見ていて辛かったです… トイレの経験はなかったようですが、初日からすんなりトイレを使ってくれました。


うちに来て2日目のねこ。まだまだ手のひらサイズ。手首めちゃ噛まれてます。


うちに来て3日目。初めて病院に連れて行きました。動物病院までは徒歩15分ほど。途中車通りの激しい交差点があったり、JRの線路を横断したりする必要があり、騒音に驚いたのか、外の環境にすっっっごい怯えてました。(今でもそう…)病院の待合室では他の犬猫に気付かれぬようリュックの片隅で息を潜めていました。(これも今でもそう…)

動物病院でノミダニ駆除薬を滴下してもらったのですが、帰宅後、安心して眠るねこの身体からノミが飛び出る飛び出る… ティッシュで潰して回るのが大変でした…


体重は最初の3ヶ月のみ測っていました。洗面器に乗ってもらって、洗面器ごとキッチンスケールに乗せて測っていました。洗面器になかなか乗ってくれなかったりして苦戦してました。

3ヶ月の体重記録はこんな感じ。


この頃は本当にやんちゃで、好奇心の塊で、ハラハラすることばっかりでした。今でもやんちゃですがやっぱ全然落ち着いた方ですね。


居場所の把握のために、Amazonで鈴付きの首輪を注文したんですが、ちょっと鈴が大きくて邪魔そうで、また首輪自体も分厚く、チョイスを間違えたなと感じていました。その後ずっと薄くて鈴が小さい首輪を探し求めていたら、ハンドメイド商品通販サイト(Creema)にて、理想の首輪を発見し(しかもオプションで小さい鈴を付けられる)、しばらくそこの首輪をリピートしていました。しかし、ねこの首周りがどんどん太くなり、またねこが首輪を嫌がっているのか首輪を噛もうとして暴れるようになり、最近は付けていません。


この写真はうちに来て2週間ほど。記事最初のうちに来る前日の写真とよく見比べていました。大きくなったなあと。


今でもそうですが、とっても寂しがりやで(分離不安…?)部屋から出ると追いかけてきますし、私の膝で寝たがるし、私が風呂に行くのをめちゃくちゃ阻止されます。


また、徐々にビーズソファ(Yogibo)でよく寝たり遊んだりしてくれるようになりました。


と、まあ最初の1ヶ月間の写真のピックアップはこんな感じで終了です。当時はねこの仕草や反応が面白かったんでしょう、写真より動画の方がたくさん残ってますw しかし動画を記事に載せると流石に容量がやばいのでお許しを…

たまにねこ記事は書いていこうと思います。ねこの記録や私自身の記憶の整理のために… 今後ともよろしくです。


ねこリンク

ねこ記録垂れ流しYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCNc5QjpxHNi6kDAfns1LBGg


ねこTwitter

ADS