楽天モバイルSIM入れた – Pixel 2 XL

楽天モバイルSIMが届いたので、対応機種でないことは承知の上Pixel 2 XLに入れてみた。

MNP手続き

My 楽天モバイルの申し込み履歴から該当回線を選択。
「MNP転入開始」を押下し、「開通手続き中です。」と表示されたことを確認。

SIM入れ替え

端末の電源を切り、SIMを入れ替え、電源オン。

優先ネットワークの種類を設定

Androidの電話アプリのダイヤルパッドを開く。

ここで、ネットワーク関連の隠しコマンド、
下記文字列をと入力する。

*#*#4636#*#*

最後の*を押した瞬間に、「テスト中」という画面に遷移。
「携帯電話情報」を選択。
ここでは端末のネットワーク情報の表示や操作ができる。

「スマートフォン情報」という画面になる。
そこの「LTEの物理チャネル設定:」>「優先ネットワークの種類を設定:」の右の▼を押下。

数ある項目の中から、下記を選択。

LTE Only

その後、端末再起動。
LTE回線を掴みデータ通信が可能に。

APN設定

APN設定は、なんと最初から備わっていたので、
ここでは省く。

音声通話・SMS

Rakuten Linkアプリを入れ、初期設定。
SMS認証は一発で成功。
Rakuten Link同士での音声通話発着信、SMS送受信、問題なくできることを確認。

とりあえず急を要する設定はこれくらいなので、今回はここまでとする。

追記

デフォルトの通話アプリが使えないので、
Rakuten Linkアプリからデフォルトの通話アプリに切り替わる電話番号は
全部かけられないっぽい。
公式が出してる、デフォルトの通話アプリに切り替わる電話番号一覧↓
[Rakuten Link] Rakuten Linkで発信しようとした際、標準の電話アプリが起動して発信されます
この中には緊急通報やフリーダイヤルもある。地味に困るやつ。
フリーダイヤルは工夫すれば発信できるという情報もあったが、
(0120の最初の0を取って、頭に+81をつける方法)
試したけどダメだった。

また、楽天モバイルSIMを入れたOPPOの端末から電話をかけた際、
デフォルトの通話アプリとRakuten Linkでは音質が雲泥の差。
Rakuten Linkは音割れ酷くて自動音声とかがめちゃくちゃ聞き取りにくい。
Pixel 2 XLでもRakuten Linkは音割れ酷かった。
Wi-Fi接続を切れば音が良くなるという情報を仕入れた。
今度試してみる。

そしてPixel 5に乗り換えました。

ADS

2 Trackbacks & Pingbacks

  1. OPPO A73購入、楽天モバイルSIM入れた | あふれでるダシ
  2. Google Pixel 5 購入 | あふれでるダシ

Comments are closed.